ヤリチンになるために役立ったものランキング

ヤリチン

ヤリチン。


ヤリチンっていうと毎日エッチしまくっている人みたいですが、社会人であれば、毎月違う女性(しかもプロではない)とエッチしている、くらいで十分ヤリチンなんじゃないかと思ってます。


ちなみにその基準でいうと、私自身ヤリチンになってきます。


しかし、以前はまったくヤリチンではありませんでした。恋愛商材に出会ったおかげで・・・・とか言いたいところなんですが、実は、恋愛商材ではないものがヤリチンになれた理由のトップなんですよね。恋愛商材レビューブログなのにぶっちゃけてしまってますが(笑)


このブログを呼んでくださっている方の中には、「正直、ヤリチンになりたい!」っていう方もいると思います。


ですので本日は、私ゴルゴ如月が「モテない普通の人」から「ヤリチン」になるために役立ったものベスト3を、ランキング形式で公開したいと思います。


ちなみに、セックスをたくさんやれる人を目指す場合に役立つものを公開するのであって、セックスがうまくなるために役立ったものではなく、モテるために役立ったものでもないので、その点にはご注意くださいね。


(※ ご存知ない方のために書いておくと、ヤリチンとは、「(セックスを)ヤリまくっている」「チンコ」の略です。要は、エッチしまくっている男性のこと。通常、女性からは嫌悪感を示されます)

第3位:だからおまえはモテないんだ、ヤれ!


まずは、「だからおまえはモテないんだ、ヤれ!」です。


刺激的な名前ですが、これではなんのことやらわからないですよね(笑)
実は、これは恋愛商材の名前なのですが、恋愛商材界でも有名な教材とはいいがたいものですので、少しだけ説明しましょう。


まず、「だからおまえはモテないんだ、ヤれ!」はナンパ商材です。ナンパの中でも、いわゆる「ストリートナンパ」になります。


一般的には「岡田尚也のTAV」ナンパ系の恋愛商材では一番有名なのかもしれません。しかしながら、この「だからおまえはモテないんだ、ヤれ!」はTAVよりも圧倒的に初心者向けのナンパ商材なのです。


実際に私も、この「だからおまえはモテないんだ、ヤれ!」のおかげでストリートナンパができるようになった一人です。


この中では、ナンパ師の「フクイレン」さんが指導してくれるのですが、一緒に指導を受ける3人の生徒が登場します。この人たちを指導しつつ、ナンパのやり方を教えてくれる動画教材なんですね。


このうちの一人が非常に愛嬌のあるキャラクターで、「この人ができたんだったら俺も」と思えるタイプの人です(笑)


ナンパは、とにかく挫折しがちですが、そうならないための工夫が随所にみられる良教材です。


なお、ナンパしない人にもヤリチン効果はあります。何を言っているかというと、「ナンパができるようになれば、合コンその他の口説きなんて超簡単」なのです。


見ず知らずの人にいきなり声をかけて食事に行く。


こんな勇気とテクニックが必要なことができるのであれば、普通の恋愛なんて簡単です。合コンの後に2次会に誘ったり、仕事上で可愛い子に声をかけたり、そんなことが「息をするように」できるようになります。


特に恥ずかしがり屋だという人には、この教材は特におすすめですね。詳細なレビューは以下からどうぞ。


だからおまえはモテないんだ、ヤれ!のより詳細なレビュー・評価・感想はこちらをクリック(特典付き)

第2位:自宅ハーレム化マジック

次もなにやら怪しいというか、何を言っているかわからない商品名ですよね。


こちらの「自宅ハーレム化マジック」も恋愛商材です。しかも、こちらは「だからおまえはモテないんだ、ヤれ!」とは違ってわりと有名な教材です。


悪質な詐欺商材も多い恋愛商材において、こんな名前だったら100%詐欺だと思うところですが、実はめちゃくちゃまともな教材です。


ジャンルは、ネットナンパ。要は、出会い系攻略の教材です。


出会い系って、初心者が入っても、メッセージのやり取りの仕方が分からなかったりして、きちんと出会えないことが多いんですよね。


それを解決するための教材と言っても過言ではありません。


どうやったら無視されないファーストメールが書けるのか、反応の良いプロフィールが書けるのか。出会うための口実はどうすればいいか、どんなサイトを使ったらいいのか。


そういうことがこれでもかとばかりに書いてある、「ネット出会いの教科書」的な本です。


ストリートナンパだと、正直、できる人は限られてくると思います。
度胸がかなり必要ですし、見た目にまったく自信がないっていう方もいらっしゃるでしょう。


しかし、ネットナンパならば本当に誰でもできます。おそらく、あなたはこのブログをPCかタブレットかスマホでご覧になってくださっていると思いますが、それ以上のものは必要ないです。


しかも、ストリートナンパと違い、空いた時間でさくっとナンパができます。それも、数百万人の中から。


両方やった私の中では、よほどのイケメンかメンタルの強い人でもない限り、効率的には「ネットナンパ>>>ストリートナンパ」ですね。


ネットナンパというと大げさですが、要は「出会い系を利用する」だけのことです。やったことのない方は、ぜひやっていただきたいと思います。


自宅ハーレム化マジックのより詳細なレビュー・評価・感想はこちらをクリック(特典付き)

第1位:マッチングサイト

当サイトは恋愛商材レビューブログなので最後は恋愛商材にしたかったのですが、どう考えても私をヤリチンにしてくれたのはこれなので。


そう、マッチングサイトです。いわゆる出会い系サイトのことですね。


先ほどの「自宅ハーレム化マジック」のところでお話ししましたが、マッチングサイトを使えば誰でも簡単に出会えます。


ほんの少しお金はかかりますが、素人とガンガン出会えるというのは、他ではない快感があります。


出会いの機会として、出会い系を使っていない場合には、週に1回合コンに出たりするくらいになってしまうと思います。


しかし、出会い系を使っている場合には、毎日、何人、何十人の女性とやりとりをすることができるのです。これは圧倒的な大差ですよ。


ヤリチンになる、という意味では、口説く女性の数を増やすことが欠かせません。しかし、リアルではそこまでの女性との接点はないし、何より問題になりかねないですよね。(仕事上などで)


出会い系ならば、毎日何十人も口説けます。正直、(イメージなどが良くないために)使っていない人が損しているツールだと思います。


初心者なら、恋人目的・エッチ目的ともにワクワクメールだけでOKです。無料のポイントが1,200円分もらえるので、うまい人ならそれだけで出会えます。


恋愛商材は高いので無理にはおすすめできませんが、出会い系は無理にでもおすすめするレベルに使えるツールです。ぜひご活用くださいね。


それでは、また。


ゴルゴ如月

コメントを残す

サブコンテンツ

お気に入り

このページの先頭へ

error: Content is protected !!