プレゼント,女性,人気

一緒に暮らした友人から日本を離れる時に貰ったテキスト

同じゲストハウスに住む彼とは、すぐに打ち解けて意気投合することができた間柄でした。
国籍の違いはあっても、お互いにリスペクトし合う部分がありました。

 

 

彼は、若いのに経験豊富でこれからも世界中を旅してまわる予定ということでした。
生活のためにアルバイトも頑張っていましたが、それ以上に勉強に熱心に取り組んでいました。

 

 

外国から日本へ来て、普段は日本語で話をします。
日本語を習得するために、滞在中は日本語以外はしゃべらないというのがルールでした。

 

 

自分で決めたルールを厳格に守っている所も素晴らしいし、実際に日本語のスキルもどんどん上達していきました。
ワーキングホリデーで滞在していることもあって、いつまでも日本にいるわけではありません。
タイムリミットがあることは薄々感じてはいました。

 

 

最後に、彼のためにお別れ会をやろうということになりました。
ゲストハウスに住む仲間と総勢20数名で夕ごはんを食べて、まったりとお酒を飲むカジュアルなものです。
私も、ほかの子たちも思い出話に花を咲かせながらも寂しい気持ちでいっぱいでした。

 

 

本当なら、気軽に彼が行く国へ訪問することができればいいのですが、そうもいきません。
働いている私たちは、日々の忙しい仕事を抱えているため、実質的にはこれでお別れということになってしまいます。
私は、彼のためにキーホルダーの贈り物を用意しました。

 

 

小さくて荷物にならないし、使い込むほどにいい風合いになるちょっと良いレザーのものを選びました。
すごく喜んでくれて、大事にしてくれると言ってくれました。
キーホルダーを見て、遠い異国の地でちょっとここで過ごした日々を思い出してくれればと思っています。

 

 

期待してはいなかったのですが、思いがけず彼の方からもプレゼントをもらいました。
それは、彼が大事にしていた英語のテキストと問題集です。
次の滞在先に向けてコツコツ勉強してきたテキストを綺麗にラッピングしてくれました。

 

 

ランキング1位!おすすめ恋愛商材「後藤孝規のWoman master Project」


 
モテる恋愛商材