恋愛商材は特典目当てで買わないほうがいい理由

恋愛商材 特典

恋愛商材をレビューしているサイトって、特典を付けていることが多いですよね。


当サイトも例外ではなく、以下のような特典を付けています。(例として、ウーマンマスタープロジェクトの販売ページになります)


後藤孝規のウーマンマスタープロジェクトはこちらをクリック(特典付き)


当サイトの特典はかなり力を入れて作っているので自信があります。


しかしながら、私自身、本当は特典目当てで恋愛商材を買うのはやめた方がいいと思っているんです。


というわけで、今日は恋愛商材の特典にまつわる話をさせていただきたいと思います。

恋愛商材より上の特典なんてありえない

私は、100以上の恋愛商材を自分で購入してきました。


これは何を意味するかというと、「ありとあらゆるサイトから、購入特典をいただいている」ということです。「恋愛商材レビューサイト」ってそこまで多くはありませんので、ほとんどの有名サイトからはもらいつくしたといっても過言ではないと思います(笑)


その経験から、(暴露的な話になりますが)しゃべってしまいます。


私の中で役に立った特典はかなり甘く見積もっても10個に1個(1割)くらいで、ほとんどは恋愛の役には立たないテクニックばかりでした。


役に立ったものも「すごく役に立ちました!」というよりは「役に立たなくもなかったかな・・・」という感じです。


たまに「この恋愛商材以上の価値がある特典つけちゃいますよ!」というサイトがありますが、絶対にウソです。


恋愛商材というのは、法人化して2万とか3万で売れるものを必死で作っています。たとえば出水聡さんなら「KABOTO」という名の会社にしています。


これを超えるものが本当にできたのなら、売ればいいんです。恋愛商材のおまけなんかではなく、販売すべきです。


(※ 私自身も、特典ではなく販売した方がいいのでは・・・と思った特典も実はありますが、私の場合は特典が「専用サイトへのログイン」なので無理でした)


というわけで、恋愛商材を超える出来の特典などというものはありません。


私自身、自信はあっても「俺の特典はウーマンマスタープロジェクトと同等か、それ以上」とは口が裂けても言えませんからね。


恋愛商材さえも実践しない人が多すぎる


「そこまですごい特典(商材を超えるような特典)じゃなくても、価値があればいいのでは?」というご意見もあるかと思います。


それは正しいです。


私もそう考えているからこそ、ウーマンマスタープロジェクトやモテ会話マスタープログラムのような男性著者が書いた商材に及ばないまでも、それを補完するような「女性の生の声」を特典として付けているわけです。


しかしながら、それでも多くの人は特典を活用できません。


それはなぜか。


それは、恋愛商材そのものもろくに実践しない人というのが、本当に多いからです。


私のサイトには、恋愛商材の著者が「私の商材を紹介してくれませんか?」とお問い合わせページから連絡してくることがあります。(マジです)


そのつながりで恋愛商材の販売者にも聞いたのですが、実は買ってそのままって人は結構多いらしいんですよね。実践する人は少数派らしいんです。


ここで質問です。


1万円~3万円も出して買った商材を実践しない人が、おまけでついてきた特典を実践するでしょうか?


私はしないと思います。


ですから、まずは特典などにこだわらず、恋愛商材の本編の価値はどうなのかということに集中して判断すべきだと思います。


特典が欲しくなってしまうと、自分の目が曇ります。


自分に本当に必要な恋愛商材なのかどうかを見ずに、「このレビュワーが出しているこの特典が欲しいから、なんとかこのサイトで買おう。なんかよさそうな教材はないのかな・・・お、これなんかどうだろう」という感じで探すようになります。


客観的にみると自明なことですが、これでは本末転倒です。


恋愛商材は、使う人との相性によって効果が決まってくる商品です。


例えば、内気で内気でしょうがない人がナンパ商材を買っても実践できない可能性が高いです。(逆にそういう自分を変えたい、などの明確な目的があってのことならば良いですが)


自分の性格や目的に一番合った、最高の恋愛商材を探すことに集中してください。その際、そのサイトでどんな特典がもらえるかは気にしない方がいいです。


そのように考えているので、私はこのサイトで積極的に特典の紹介はしないようにしています。誰かがある商材を「買おう」と思ったときに背中を推せるように、販売ページにだけ特典を載せているんですね。


というわけで、特典は気にしないほうが良いですよ。


恋愛商材本編の内容を繰り返すのがモテることの近道

ここまでにお話してきたことをまとめて言いますと、

  • 恋愛商材は特典など気にせず自分に合ったものを選ぶべし
  • 恋愛商材を買ったら、本編をひたすら学ぶべし
ということになります。


ここでひとつ、恋愛商材購入後の注意を追加したいと思います。


それは、本編を繰り返し学び、そして繰り返し実践していただきたいということです。


恋愛はスポーツと同じです。


ルールくらいは本や教材を読むだけで学ぶことができるかもしれませんが、「上手い人の動き」が出来るようになるのは、正しい「型」を繰り返す必要があります。


恋愛商材を読んで終わり、ではモテるようにはなりません。


私の経験上、読んですぐ効果を発揮した、本当に即効性があった教材は二つだけです。


会話の動画教材である「モテ会話マスタープログラム」と、セックスの動画教材である「つぼみのセックステンプレート」だけが、読んですぐに効果が出るタイプの教材でした。


このレビューサイトで取り上げている他のどんな教材、たとえば後藤孝規のウーマンマスタープロジェクトも、彼女のマスターキーEVOも、自宅ハーレム化マジックも、自分のものにするのにはかなりの反復練習を重ねました。


これらの商材は当サイトでも高く評価している恋愛商材ですが、反復練習することで初めて「モテる」という実感が持てるレベルになってきたといえます。


なので、ほとんどの恋愛商材は「読めばすぐモテるんだろ?ラクショーじゃん」と思っている方は買うべきではないです。間違いなく期待外れになります。


しかしながら、努力する気のある人には最高です。一回考え方を身につければ、男性であるうちはずっと役に立ちます。
モテるかどうかって、人生においてもかなり重要な要素だと私は思います。


それでは、本日はここまでにしたいと思います。
いつもお読みいただき、ありがとうございます。


ゴルゴ如月


自宅ハーレム化マジック
「モテ会話マスタープログラム」
「つぼみのセックステンプレート」

コメントを残す

サブコンテンツ

お気に入り

このページの先頭へ

error: Content is protected !!