モテる恋愛商材を比較(彼女のマスターキーEVOと後藤孝規の woman master project)

恋愛商材 モテる

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
ゴルゴ如月です。


前回の記事では、すでに好きな人・狙っている人がいる人のために、「どういった恋愛商材を使えば自分の好きな人に振り向いてもらえるのか」ということについてお話ししました。


今回はその逆で、とにかくモテたい、自分が願った時には相手にも当然振り向いてもらえるようなモテる男に変身したい、そういう方のために最適な恋愛商材についてお話ししていきたいと思います。


100以上の恋愛商材を持つ私が選んだ候補は2つ。


激戦区である「モテる恋愛商材」ジャンルで長年売れ続けており、私のサイトからも毎月定期的に売れていく二つの恋愛商材、それが彼女のマスターキーEVOと後藤孝規の woman master project の二つです。


今回はこの二つの恋愛商材についてレビューしつつ、どういう場合にどちらがいいのか、についてお話ししていきたいと思います。


モテる恋愛商材「彼女のマスターキーEVO」の内容

彼女のマスターキーEVOについて、まず良い点を述べていきます。


一つは非常に具体的なテクニックが盛り込まれており、ありきたりなことを書いている部分がほとんどないと言うことです。


恋愛商材は2~3万円もしますが、それで1500円の(Amazonで買えるような)本にも書いてあるような「一般的なこと」が書いてあったら嫌になってしまうと思います。


彼女のマスターキーEVOはその点を考慮して作ったのではないか、と思えるほど、ここだけで書かれているテクニックが多いです。


例えば、美人を前にすると緊張する男性というのは非常に多いのですが、そういう方が美女の前で全く緊張しなくなるためにどうすればいいのか、非常に具体的な(絶対に解釈の余地がない)テクニックを教えてくれます。


美女の前では自分を出せずうまくはいかないが、普通の女性の前では自分を出せるので、「美女以外にはモテる」という人は結構多いです。そういう方には、ぜひこの方法を試していただきたいです。


さらに、女性は優しい人や面白い人が好きと言いながらも、実際にはちょっとワルめの人が好きだったり、イケメンが好きだったり、ちょっとチャラかったりした方が受けが良い場合が多いです。


これがなぜなのかについて、つまり、女性の本音と建て前(表面的な好み)が違う理由がきちんと説明されているのも非常に良い部分です。


この教材で個人的に最も評価が高い部分は、(これも非常に具体的なテクニックなのですが)相手の潜在意識に自分を残すような言動を数多く書いている部分です。


テクニックそのものを書いてしまうと著作権違反になってしまうので書けませんが、これはモテる男であれば100%無意識に使っている技法だと思います。もし彼女のマスターキーEVOを手に入れたら、絶対に取り入れるべき部分です。


さらに、自分が好きな女性に彼氏がいた時の対処法(と言うかマインド)についても詳しく語っています。私はこの発想がなかったので自分の嫉妬心に困らされたことも多かったのですが、このことを聞いて目からウロコが落ちました。


以上のように、彼女のマスターキーEVOは具体的なテクニックと、(その裏付けとなる)女性とはどういう生き物なのか、という理論の説明が絶妙であり、それが私がこの商材をモテるための教科書と位置づけている理由になります。


よく女心は秋の空という言葉がありますが、実際にそう思っている方、なんで(女性が)こんなことをするのかわからないと思った経験がある方は、女性が何を求めているのか知るためにもこの教材を手に取ってみることを強くお勧めいたします。


ただ、当然ながら彼女のマスターキーEVOもメリットしかないわけではありません。


まず、こちらは pdf 教材なので、動画教材ほどのボリュームや臨場感はないと言うのがあります。


さらに、モテるためのアクションや女性心理に特化した恋愛商材なので、恋愛における各イベントごとの攻略法のようなものが詳しく書かれているわけではありません。


例えば、出会う時にはどうすればいいのか、メールはどうすればいいのか、デートの時にはどのような行動をとればいいのか、スキンシップからセックスにもっていくにはどうしたらいいのか、付き合いを長くするためにどうしたらいいのか、こういったものを強く期待すると、期待外れとなる可能性があります。


次の項で詳しく述べますが、上記のような恋愛のイベント別の攻略法については、後藤孝規の woman master projectに全て負けていると言ってもいいでしょう。


まとめますと、彼女のマスターキーEVOは、モテるとは何なのか、モテるために何をすればいいのか、女性とは何なのか、女性が一体何を考えているのか、そういった本質的な部分、時代が変わっても絶対に変わらない部分が知りたい場合には、非常にお勧めできる教材になります。


モテる恋愛商材「後藤孝規の woman master project」の内容


次に、後藤孝規の woman master project についてお話ししていきます。


この教材のメリットは、(レビューにも書きましたが)とにかく恋愛における全てが教材の中にあるということです。


恋愛におけるマインドセットから始まり、出会う前の準備(ファッション・香水等)、女性と自分での間でのポジショニング、ナンパも含む出会い方の基本、メールにおける注意点、デート中のマナーやデート中の会話、手繋ぎ→スキンシップ→セックスの流れ、付き合いを長くするために何をしたらいいのか、その女性と付き合っていくために必要なこと、など恋愛に必要なすべてをまさにマスターするための教材になっていると思います。


ここで、全てが揃っているなんて言うのは大げさだと思った方も多いと思います。


しかし、この教材は11時間の動画教材であり、他の教材のほとんどは1~2時間程度で終わってしまうということを考えると圧倒的なボリュームであり、忙しい人は見るだけで1週間ぐらいかけてしまうかもしれない教材になります。


この教材の悪い点としては長すぎる点が挙げられます。比較対象の彼女のマスターキーEVOは非常にコンパクトで、モテの本質だけを解説した恋愛商材になっています。


それに対して、後藤孝規の woman master project は、メールやデートなどの行動ごとに解説する形式なので、同じようなコンセプトが何度も何度も繰り返される恋愛商材になってしまっております。(繰り返しで覚えることもあるので、一概に悪い点というわけではありません)


基本ぎっしり詰まった教材なので、薄めた感はありませんが、どうしても同じ事を何度も言い方を変えて言っている、ちょっとしつこい印象を受ける可能性は十分にあります。

モテる恋愛商材比較の結果は?彼女のマスターキーEVO VS 後藤孝規の woman master project


ここまで、彼女のマスターキーEVOと後藤孝規の woman master project について比較してきました。


このサイトでは、サイト右上部分にサイトで一番お勧めできる恋愛商材を表示しているのですが、実は彼女のマスターキーEVOと後藤孝規の woman master project の二つだけが、この右上に入ったことがある恋愛商材です。(現時点ではウーマンマスタープロジェクトの方が入っています)


ですので、正直甲乙つけがたいといいますか、比較が非常に難しい恋愛商材ではあるのですが、ここまで書いてきた中でどちらがどういう人に向いてるのかというのがある程度は分かってきたのではないかと思います。


まとめますと、


時間がない人、モテるとは何かや女性心理について詳しく知りたい方、こういう方については彼女のマスターキーEVOの方がいいでしょう。


一方で、10時間以上ある教材をじっくり学ぶ覚悟と時間のある方、女性関係の段階ごとにアドバイスが欲しいという方、こういった方については後藤孝規の woman master project の方が良いかと思います。


ちなみに、よく分からないという方には、大は小を兼ねるという意味でウーマンマスタープロジェクトの方をお勧めすることにしています。(2~3万も払って、2~3時間で読めるPDF教材なのは嫌だ、という方もいると思いますので)


最後に、この教材のどちらも向いていないという人もいます。


それは女性に対してSキャラで当たるのは嫌だ、という方です。女性に対してはどこまでも優しくしたい 、SとMでいうと絶対にMスタンス以外はありえない、という方については、この恋愛商材は両方向いていません。


どちらの教材も女性に軽いS、つまり嫉妬を生むような言動をしたり、格上のポジショニングを取ることを勧めたりしています。女性に対してM寄りのスタンス、もしくは完全にニュートラルなスタンスの教材が欲しいという方にはオススメできませんので、その点はご注意ください。


逆にそういったこだわりはないという方には両方とも非常にお勧めできる教材になります。上記を参考に、好きな方をぜひ読んでみてください。
(以下、以前のレビューのリンクを貼っておきます。ページ最下部から購入も可能です)

彼女のマスターキーEVOのレビュー(特典付き)

後藤孝規の woman master projectのレビュー(特典付き)


以上、ゴルゴ如月でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

お気に入り

このページの先頭へ

error: Content is protected !!