恋愛商材を比較中?それ以前に、恋愛リスクの分散はできているか

恋愛商材 出会い


※前回の記事はこちらから


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
ゴルゴ如月です。


本日は「それ以前」シリーズの第4回目。
リスク分散編になります。


それでは、どうぞ。

恋愛商材のリスクより、恋愛のリスクを気にすべき



恋愛商材を選ぶとき、よーく比較検討し、
選びきれなかったときは、両方買って
しまうこともありますね。
(私はあります(笑))


この検討、そして両方買う、という行動は、
ハズレだけを引くリスクを避けるための
行動に他なりません。


恋愛商材は、高い買い物。


ですので、リスクを回避するのは、よく
分かるわけです。


ただし、私たちは、さらにリスクを
回避すべきところで、リスク回避を
忘れがちです。


それは、恋愛そのもの。


恋愛商材より、多大なお金と時間、
そして精神も費やすもの。


これを、よく比較検討せず、そして
一極集中にしてしまう方が多い。


これに関して、前者の比較検討に
ついては、「気づいたら好き」等の
感情で行う恋愛においては、行う
のが難しいです。


「好き」をコントロールするのは、
難しいか、できても恋愛がつまらなく
なってしまうだけではないでしょうか。


ですので、辞めるべきは、一極集中。


今日は、恋愛を一極集中せず、恋愛の
リスクを分散させることについて、
お話していきます。

恋愛のリスクの分散の必要性



恋愛における、リスクの分散。


まず、恋愛のリスクって何でしょうか?


そう、言われるまでもなく、フラれる
リスクですね。


一人を追っていて、フラれる。


これほど大きなダメージを受けることは、
恋愛以外を含めてもそうそうありません。
再起不能になってしまう方さえ見かけます。


しかも、これは単にダメージがでかい、
というだけではありません。


一人に愛情を注いでしまうことで、
束縛してしまったり、相手にとって
「重い」存在になってしまうという、
副次的な悪い効果があります。


そう、一極集中そのものが、その
「一極」を危うくしてしまう原因に
なることがあるのです。


こういったご経験がある方も、実際に
いらっしゃるのではないでしょうか?


私も、かつてはその一人。


そして、この「恋愛リスクの分散」の
考え方を知ってから、恋愛がとても
楽に、かつうまくいくようになった
一人でもあります。


恋愛のリスクの分散の方法



恋愛リスクの分散の必要性はわかった。
では実際に、どうすればいいのか?


これについては、一度に5人の女性を
追い求めるのがおすすめです。


そして、いいな、と思える女性が5人に
なるまでは、出会い系や婚活パーティ、
もちろん職場や学校も駆使して出会いを
求めていくのです。


男性は、仮に可愛い彼女がいても、「あ、
あの子はいいな」と思うことが可能です。


ですので、積極的に出会いを追い求め、
一人に執着せず、リスクを分散すること。


こうすることで、重くもならず、万が一
一人から切られても「まだ4人も追える」
状態ですので、ダメージが少ないのです。


5人の「あの子いいな」を見つけるために
出会いを増やす方法については、以下の
記事を参照してください。


恋愛商材でモテる男に?それ以前に、出会いの量産はできているか


出会いを増やし、リスクを分散する



恋愛において、最も恐ろしいこと。


それは、一人に執着し、その子に振られ、
多大なダメージを追った上に「もう恋なんて
しない」状態になってしまうことです。


これは、数か月、人によっては数年のダメージ
になることがあり、恋愛において最も損害を
受けてしまうパターンになります。


これを避けるだけで、恋愛において最も怖い
部分を避けられます。あなたが男性であれば、
恋愛リスクの分散は最もおすすめしたい技法
になります。


最後に、私自身の経験から行きますと、
出会い系や合コン、婚活パーティーを
駆使した場合には、2週間に一人程度の
割合で「あの子いいな」が見つかります。


道端を歩いていても、たまに可愛い子が
いますよね。


そう思えているのであれば、執着の分散は
必ずできますので、ご安心ください。


なお、題名が「恋愛商材を比較中?」なので
言っておきますと、恋愛商材の比較をしたい
という場合には、恋愛商材比較表(リンク先
ページ下部)を見ていただけると幸いです。


以上、恋愛コンサルタント ゴルゴ如月でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

お気に入り

このページの先頭へ