恋愛商材の返金保証に意味はあるか?【ゴルゴ如月の恋愛商材コラム】

恋愛商材 返金保証

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
ゴルゴ如月です。


本日は「ゴルゴ如月の恋愛商材コラム」として、
返金保証の問題を扱おうと思います。


それでは、どうぞ。

恋愛商材の返金保証の前に


このページを見てらっしゃるということは、
あなたはすでに恋愛商材の詐欺にあって
しまった方かもしれません。


すでに詐欺にあっている方にとっては、
返金保証がある教材に対し、どのように
返金請求をしたらよいか、というのが
知りたいのだと思います。


それは、次の項に書いてありますので、
恐れ入りますが本項は飛ばしてください。


逆に、恋愛商材を選ぶにあたり、返金保証
がついているものの方が良いのかについて、
迷われている方もいらっしゃると思います。


ですので、まずは返金保証のある商材を
選ぶべきかどうか、「購入前に考えるべき
こと」について、記載します。


結論から言いますと、返金保証には、
意味がある場合も、ない場合もあります。


法的にはもちろん意味があるのですが、
返される場合も返されない場合もあり、
購入前の検討が重要なのです。


ここで、購入前に検討すべきことは、
3つあります。


まず、「信用できるASPかどうか?」です。


返金保証を付けていても、きちんと
お金を返さない業者は、恋愛商材業界には
たくさんいます。


その際、返金のための味方になってくれる
存在が、いくつかあります。


その一つが、ASPなのです。
ASPとは、情報商材を販売者からの依頼で
自サイトに登録し、あなたに売った業者
になります。


情報商材で言えば、インフォ○○という
名前であることが多いです。


ここを、信用できる、強力なASPに
しておくことで、詐欺商材に返金を
要求できる可能性が高まります。


なぜなら、強力なASPが「詐欺商材で、
自社の信用を損なう販売者である」と
認知すれば、販売者も困るからです。


そういう意味では、恋愛商材の業界で
強いASPとは、「インフォトップ」
一択です。


インフォトップは最も多い商材を扱う
業界トップのASPです。


ですので、ここから買うことによって、
ある程度の悪質販売者に対する抑止力
をもつことができるでしょう。


インフォカートなどで購入した場合、
業者が「インフォカートくらい、
使えなくなってもいいや」と判断を
する可能性もあります。


業界No.1のインフォトップであれば、
その可能性は低くなります。


次に、複数の教材を販売している業者か
どうか。これは、インフォトップの
購入画面において表示される会社名を、
検索することで分かります。


例えば「KABUTO」という会社が
販売業者だったとしましょう。


私のような、恋愛商材業界に詳しい
人間だとすぐわかるのですが、この
会社は出水聡さんの商材を出している
会社になります。


出水聡さんは、エスカレーションや
モテ会話マスタープログラム等の、
たくさんの恋愛商材を、株式会社
KABUTOから出しています。


ということは、この会社の評判を
下げられた場合のダメージが大きい
ということです。


全ての商材に響きますし、自分の
今まで作ってきた何十もの恋愛商材
が、販売中止になりかねません。


ですので、通常、複数の恋愛商材を
扱っている会社であれば、返金保証を
きちんと守る可能性が高いです。


最後に、当たり前ですが恋愛商材の
レビュー等を読み、吟味することです。


返金は、通常、商材に満足できない場合に
なされるはずです。満足できれば、当然
返金の請求をする意味自体がないのです。


返金要求が出来ようが出来まいが返金の
作業はイヤなものです。そう考えますと、
一番労力を注ぐべきは、そもそもハズレを
ひかないようにするということでしょう。


こう言ってしまっては元も子もないですが、
良い商材を買うことが最大の防御になります。

返金保証の恋愛商材で返金要求をする方法


まず、ここまでは「恋愛商材マニア」
として騙されないスキルを身に着けた、
いわば私の領域です。


ここからは、本来は弁護士の領域に
なってきます。ただし、私も恋愛に
限らず情報商材には詳しいですので、
知る限りの対応を記載していきます。


当然ですが、まず最初にやるべきことは、
販売業者に対し、返金を求めることです。


その際、メールでも電話でも、完全な
返金保証がなされていたこと、または
セールスレターと明確に違った部分に
ついて主張することです。


特定商取引法の第12条に違反している
旨を伝えるのも一つの手です。


(参考:特定商取引法 第12条(抜粋)
 著しく事実に相違する表示をし、又は
 実際のものよりも著しく優良であり、
 若しくは有利であると人を誤認させる
 ような表示をしてはならない)


ただ、ここで埒が明かなかったり、
払わないの一点張りだったり、もしくは
「そもそも電話に出ない、メールに反応
しない」というのもよくあることです。


ですので、次は内容証明郵便で返金を
求めてください。これは法的に意味の
あることなので、ここで屈する業者が
出てくる可能性があります。


それでだめだった場合、次の手段です。
ASPに連絡です。先ほど説明をしましたが、
ASPとはインフォトップ等のことです。


ここに、先ほどと同じく、返金保証が
なされていない旨や、明確に誇大広告で
購入した旨を伝えます。さらに、連絡が
無視されていることも言った方がいいです。


これでASPが対応してくれるはずですが、
何日待っても音沙汰がなかったり、やはり
物事が動かない場合には、次の手段です。


次の手段は、消費者センターです。
ここでも同じく、返金保証や誇大広告を
伝えます。


ここで解決しない場合は最後の手段です。
明確に詐欺の場合、警察に被害届を出す
ことになってきます。


大変残念なことですが、恋愛商材の金額を
考えますと、民事で訴訟を起こすことは
割に合わないというべきでしょう。

恋愛商材の返金保証のまとめ


本日は恋愛商材の返金保証についての
お話でした。


色々返金させるための対応策をご紹介
してきましたが、このような詐欺事件では、
業者が逃げる、もしくは倒産することも
日常茶飯事です。


ですので(既に購入されている方でなければ)
信用できるASPで、信用できるレビュワーから、
信用できる人・販売者の恋愛商材を買うこと。


これに尽きます。


どんなに法的に正しかろうが、倒産した会社、
逃げた会社からは取れません。しかも、万一
返金されたとしても、内容証明郵便を出したり、
消費者センターの担当者に訴えたりと、あなた
のかけた労力は計り知れないことになります。


恋愛商材は、信用第一で買ってください。
話がうますぎる場合には、自分の頭を冷やして
考えてみることも、時に必要です。


本日は以上となりますが、少しでも、恋愛商材
の返金保証に悩む皆様のお役に立てていれば、
非常にうれしく思います。


それでは、恋愛コンサルタント ゴルゴ如月でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

お気に入り

このページの先頭へ