アラサーのネット恋愛攻略法!時間がなくてもどんどん会える!

アラサー 恋愛

こんにちは、ゴルゴ如月です。


前回は、忙しいアラサーは時間との勝負であるため、効率的に出会うためには合コンやお見合いパーティーではなく、ネットでの出会いに集中するのが一番良いということをお話ししました。


前回はそこまでの内容までで、ネット恋愛の具体的な方法についてはお話しいたしませんでした。(前回の記事はこちらです↓)


アラサーの恋愛に効く!時間がないあなたのための恋愛必勝法


ですので今回は、前回のアラサー恋愛記事の続きとして、「アラサーがネット恋愛で出会う方法」について、お話していきたいと思います。



アラサーの恋愛はサイトアプリ選びが重要


一口にネット恋愛と言っても、 ネットで恋愛をする方法はいくつかあります。大きく分けてマッチングアプリ、出会い系サイト、SNSです。


この中でマッチングアプリはNGです。


理由は二つあって、ひとつはゲーム感覚で利用している方が多いため、実際の出会いにつながる率が低いということ、さらに、仮に実際の出会いにつながったとしても、真剣に出会いを求めている方が少ないため、 まともな交際に発展するかどうかが非常に不明確だということです。


さらに、ポイント制の出会い系サイトもNGです。


具体的なサイト名で言うと、ワクワクメールやpcmax等です。こちらは実際には結構会えるのですが、暇つぶしで使っている方や、ライトな出会いを求めている方(セフレ等を含む)が多く、アラサーの真剣な出会いという目的に合致していないため、あまりおすすめできません。


それでは、SNSを使えば良いのでしょうか?


実は、SNSはこの中で一番ネット恋愛に向いていません。もちろんSNSでも出会うことはできますけれども、元々出会うためのツールではないため、相当のテクニックや根気が必要になってきます。


私のおすすめは月額制の出会い系です。
こちらは男性が月額定額(2000円~4000円程度)で料金を払わなければいけないタイプの出会い系サイトになります。 例えば、ラブサーチやマッチドットコム(match.com)、ペアーズ(pairs)等がここに入ってきます。


出会い系と言うとかなりイメージが悪いかもしれませんが、ここに挙げた月額制の出会い系は、月額定額で、かつクレジットカード等で申し込まなければいけないために、会員の質が高いです。


ですから、出会い系にある「お付き合いから始められるというメリット」と、お見合いサイトにある「真剣な出会いを求めている人同士の出会い」という両方の良さを兼ね備えたものが月額製の出会い系サイトになります。


確かに月額定額でお金はかかりますが、アラサーというのは、ある程度お金を稼げるようになってきたけれども時間はないという年代なので、まさに月額制の出会い系はアラサーのためのネット恋愛ツールであると言えます。


アラサー恋愛における出会いでは、誠実さとユニークさが重要


出会い系サイト内でのアラサーの振る舞い方ですが、きちんとした人を見つけたければ自分もきちんとする、というのが基本です。


月額定額制の出会い系サイトにおいては、 お金を払っているだけあって真剣な方が非常に多いので、会うまでいくのは簡単です。しかしあなたが会うまで行くのが簡単ということは、他の方にとっても会うまで行くのは簡単ということに他なりません。


つまり、 一言で言えば会ってからの清潔感や会話が勝負だということです。
男性もそうかもしれませんが、女性も特に2~3人に会ってからその中で一番良い人を選んで決めるというところがあります。


私自身もラブサーチやマッチドットコムを使って彼女や女友達を作ってきましたけれども、ふとした時に「なぜ自分を選んだのか?」と聞いてみると、何人かの中で一番面白かったからとか、清潔感があったからとか、誠実そうだったからとかいう回答がほとんどです。


ライバルに清潔感や誠実さで並ぶのは簡単ですが、会話は結構難しいです。ですので、次の項では会話について、少しお話していきたいと思います。


アラサーの恋愛は会話で勝負


アラサーの恋愛は会話で勝負と言いましたけれども、実際にどうすれば良いのでしょう。


ここについては以前、会話に特化した記事を書きましたので是非一読いただければと思います。


恋愛商材の2chでの評判を確認中?いや会話なら俺に任せろ!


しかしながら、会話はなかなか文章を読んでも臨場感がなく、結局どうやったらいいのかよくわからないということになりがちです。


簡単にいえば、上記の記事を参考に相槌や同意の技術を磨いて誠実さ(聞き上手)をアピールし、そのうえで、相手を引き込むような面白い会話をするということです。そうすれば、ライバルに抜きん出ることができるはずです。誠実さと面白さは両立します。


ただし、面白い会話というのは伝えるのが非常に難しい分野になります。できるようになりさえすれば、そのあとはずっと「面白いやつ」「会話が得意なやつ」と思われますけれども、できるようになるまでが一苦労です。


ですので、会話が苦手な方であれば、当サイトで一番お勧めしている会話の教材であるモテ会話マスタープログラムをお勧めします。(押し売りはしませんが、本当に会話のレベルが変わるので、 強くお勧めはします。レビューだけでも見てみて下さい)


モテ会話マスタープログラムの特典付き評価・レビューはこちらをクリック


ちなみに、実際に会ってみて、相手が非常に良い子&年下だった場合はご飯を奢るのをお勧めします。


たまに男女同権意識があまりに強すぎて割り勘を強く主張する男性がいますが、女性だけでなく男性から見ても割と気持ち悪いです。色々主張はあるかもしれませんがぐっと飲みこんで、アラサーらしい余裕をみせましょう。費用対効果はあります。


アラサーは恋愛の黄金期


なんだかんだ言っても、アラサーは恋愛が一番楽しい時期だと思います。そんな時期に、ネット出会いを通じて出会い自体の数を増やし、自分の好みの子にどんどんアプローチしていけば、その中に一人ぐらいは自分のことを好きだと言ってくれる子が出てきます。


それまでに、何度も振られてしまうかもしれません。しかし、振られることもいつか付き合うためには必要なことだと思いましょう。


ネット出会いがあれば、出会いはいつでも作り出せるため、どんなに振られても、好みじゃない子に会いまくってしまっても、あきらめない限りはいい人に出会うことが出来ます。


本日は以上です。お互い、アラサーのネット出会いを楽しみましょう。


それでは、また。ゴルゴ如月でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

お気に入り

このページの先頭へ