城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』今モテ1/出会い編 レビュー・評価・感想

今モテ1 出会い編 レビュー

今回は久しぶりのレビューとなりますので、押しも押されぬ有名商材を評価していきたいと思います。


一時期、テレビなどにも頻繁に登場した「元・歌舞伎町ナンバーワンホスト」である城咲仁さんの恋愛商材、「城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』今モテ1/出会い編」です。


この教材は3部作であり、その最初の教材です。(続編の今モテ2はメール編、今モテ3はデート編です)


ネームバリューから言ってホンモノ感漂う感じもしますが、実際にはどうなのか?いつもと変わらぬガチレビューでお届けします。

城咲仁の今からモテにいくぞ!1(出会い編)の概要

まず、「城咲仁の今からモテにいくぞ!1(出会い編)」は動画+PDF教材です。(動画は、ずっと城咲仁さん本人が恋愛についてしゃべっており、単なる「名前貸し」の教材ではありません)


動画は50分程度なので、わりとあっさり目ですが、舐めてはいけません。はっきり言って、他のどの恋愛商材の著者よりも「話がうまい」ので、動画が50分でもまったく「内容が薄い」感じがしません。


その証拠に、動画の内容をまとめたPDFは、114ページにもわたる長編になっています。


最初に、大きな目次を書いておきます。今モテ1は、7章構成です。


Chapter1 モテの思考を徹底解明
Chapter2 第一印象からモテにいこう
Chapter3 女性がアドレスを教えてしまう会話とは? P.32
Chapter4 スマートなアドレスの交換 P.53
Chapter5 メル友になるために欠かせないステップとは?
Chapter6 シチュエーション別アドレスの聞き方
Chapter7 どうすればモテるのか?なぜあいつはモテるのか?


城咲仁の今からモテにいくぞ!1(出会い編)の内容をレビュー!暴露も

それでは、ここからは内容に入っていきます。(箇条書き的にというか、「今からモテにいくぞ」をみながら内容をとりとめなく書いています)


まず、この教材の良いところは、歌舞伎町ナンバーワンホストという「ガチの成功者」がしゃべっているっていうところですね。はっきり言って、説得力がまったく違います。


最初は、自己啓発系の内容というか、たとえば恋愛におけるポジティブシンキングの重要性が語られます。これはどの恋愛商材でも(総合的に扱う商材であれば)出てくる内容ですが、なぜポジティブでなければいけないのか、その重要性について、これほど説得力を持って語られる教材は希少でしょう。


さらに、「どうやればモテる男になれるのか」という城咲さんから全男性が聞きたいであろう点について、この教材の冒頭(開始6分くらい)でその真髄が明かされます。


さらに、女性のタイプ分けも参考になります。「伝説のホスト」とまで言われる城咲仁さんが、初対面で女性をどう見分けているのか、これも明かされます。


あとは、「女性にダメ出しをするのが早い」「俺のことを分かってくれる人が現れてほしいと思っている男はダメ」という喝(&その理由)が途中で入りますが、それも納得。モテていない人ほど、縁を自分から切ってしまっているんですよね。


この教材の中で、「女性のメル友を5人作ろう」という目標を課せられるのですが、そんなことが出来れば恋愛商材を買わないという人もいるでしょう。


ですので、この教材では、そのためのスモールステップ(一歩目)として何をすればいいか、事細かにレクチャーしてくれます。この細やかなつくりが、城咲さん流なのでしょうね。


あとは、どこでも語られますが顔の重要性。といっても、イケメンに限るということではなく、表情のほうですね。この表情をどう作っていくか。この点もくわしい解説があります。


動画の中でも、城咲さん自身がめちゃくちゃいい表情をしているので、説得力があります。(逆に、言っていることとやっていることが違う恋愛商材の著者って結構いるんですよね)


後半は、実際の男女のやり取りを見ながら、城咲さんが「ツッコミ」を入れていく形式で進んでいきます。ちょっと「素人が見てもあり得ない例」とかもありますが、やはり考え方の部分は非常に参考になりますので、全てしっかり見ておく必要がありますね。


今回は「出会い編」ですので、次の「メール編」につなげるために、女性の連絡先を聞く際の「言い訳」の作り方の解説もあり、合コンやパーティーでは毎回使うことになるであろうテクニックも出てきます。(女性には、いつでも「言い訳」を用意してあげるのが大切だと言われますが、その具体的なやり方が出てきます)


こんな感じで、50分間「ためになる内容のオンパレード」です。編集とかで無駄話とかはカットしたのかもしれないですが、無駄なくマインドセットとスキルがつくようなプログラムになっています。


恋愛商材では「ムダ動画」が多いのですが、この今モテシリーズはそういったところがないのが特徴です。

城咲仁の今からモテにいくぞ!1(出会い編)の感想と本当の効果

城咲仁の今からモテにいくぞ!1(出会い編)を見た感想としては、「普通の恋愛商材とはまったく違うな」と思いました。何が違うのか、3つ書いていきたいと思います。


まず、ホンモノが教えてくれている感が違います。これは、すでに販売停止となった「AV男優加藤鷹さんのセックス教材」を見ている感じです。その道のレジェンドですので、一挙手一投足がためになります。


次に、無駄がない作りが違います。他の動画教材だと、2時間ある代わりに1時間は無駄話、などの場合が多いのですが、この教材にはそれがない。50分間、惜しみなく城咲さんの「マインドセットとスキル」をインプットしてくれます。


最後に、小手先テクニックが少なめで、「女性に対する正しい態度」という基本的なところを教えようとしている点が違います。他の教材が「短期間で表面的モテ男になること」を目指しているのに対し、この「城咲仁の今からモテにいくぞ」3部作は、ホンモノのモテる男になっていくための教材だと思います。


以上のことから、「本当の効果」という意味でも、時間をかけてこの教材で教えていることを体にしみこませれば、100%モテると言い切れる商材です。


城咲仁の今からモテにいくぞ!1(出会い編)のデメリットは?

城咲仁の今からモテにいくぞ!1(出会い編)も、完璧な教材というわけではありません。惜しまれる点(デメリット)は、2つあります。


一つは、「今からモテにいくぞ」が短期的な効果がある小手先テクニック教材ではなく、女性に対する考え方から根本的に変えるための教材であることからくる「効果が出るまでの遅さ」です。「モテの対処療法」ではなく、「モテの根本治療」なので、どうしても時間がかかります。


もう一つが19,800円という価格です。約2万円の教材ですが、これは「出会い編」「デート編」「メール編」の3つのうちの1つの価格に過ぎません。


これがまとめて29,800円くらいであれば、あの「ウーマンマスタープロジェクト」をも超えかねない出来だっただけに、そこだけは悔やまれます。(私は3つ揃えましたが、3つ揃えると6万しました)


この値段を考えさえしなければ、内容としては最高のものです。教材が出た時には、恋愛商材界をどよめかせた商材だけはあるという感じですね。


城咲仁の今からモテにいくぞ!1(出会い編)の総合評価は?

この「城咲仁の今からモテにいくぞ!1(出会い編)」の総合評価ですが、「オススメの恋愛マニュアル」です。5段階で、上から二つ目の高い評価になります。


1点の減点はどこから来たかというと、すでにお話した「根本治療なので、時間がかかる点」と「価格が高めな点」の2つです。


ただ、それを補って余りある魅力が、この教材にはあると思います。


なぜなら、この教材は、「ある業界でトップになった人」がそのノウハウや考え方を明かしてくれる商材であり、「ある業界」とは、モテを競うホスト業界だからです。


考えてみると、これってめちゃくちゃ貴重というか、贅沢なことですよね。そういった意味では、「著者の実力の信頼性」は恋愛商材界でもトップだと言えるでしょう。


そして、内容も期待を裏切りません。説得力のある口調で、永遠に使える「モテの基本」を歌舞伎町一のホストが語ってくれるのです。


これって、ちょっと大げさに言えばイチローから野球を教わるとか、羽生先生から将棋を教わるとか、そういうことです。期待はずれなわけがありません。


この「城咲仁の今からモテにいくぞ!1(出会い編)」を当サイトで購入頂いた場合は、このサイト(恋愛マニュアル.jp)でしか手に入らないオリジナルの特典が付きます。(下のリンクから特典をご確認いただけます)


特典は、他のサイトの追随を許さない「普通に売れる」出来になっています。是非、この機会に手に入れて頂けますと幸いです。


城咲仁の今からモテにいくぞ!1(出会い編)の特典チェックはこちらをクリック

コメントを残す

サブコンテンツ

お気に入り

Tweet

このページの先頭へ

error: Content is protected !!